2013年3月22日金曜日

眠くならない食べ方♪

こんにちは!
栄養士いがわです^o^

桜の見ごろを迎え西口商店街を通り千本桜にお花見に行かれる方が増えてきました!!
陽気も暖かく過ごしやすくなり『春』が来たなぁとホコホコしています^^♪

春は過ごしやすいのですが・・・
暖かくなるとどうしても昼食後に睡魔に襲われてしまいます>o<

眠気に襲われると・・・
お仕事の効率が悪くなってしまったり
授業に集中できなかったりといろんな支障が出てしまいますね。。。

ボーとしてしまったり・・・
居眠りしてしまったり・・・

 パーラーでも今までのようにお腹いっぱい食べるといけない!!
食事を見直し効率を上げよう!と4つの方法を始めました☆★

≪眠くならない食べ方≫

①食べすぎない
なんでも食べ過ぎますと非常に消化に時間がかかってしまいます。
胃腸への負担も大きくなりますので『腹八分目』を心がけましょう!

②野菜中心のお食事を
野菜や果物はたんぱく質や炭水化物よりも消化が良く、急に血糖値が上がりません。
野菜多めの食事で胃腸の負担を軽減しましょう!

③お米(主食)の量をいつもより少なめに
お米などの炭水化物と肉・魚などのたんぱく質を同時に摂取すると、消化に時間がかかるようになると言われます。お米は少なくお野菜多めを♪

④良く噛んでゆっくり食べる
脳が満腹感を感じるまでには20分程度の時間がかかります。
慌てて食べたり、早食いをすると脳が満腹感を感じる前に必要以上に食べてしまう可能性があるのです!食事はゆっくり噛んで、20分程度の時間をかけて摂るようにしましょう☆

午後を快適に過ごせるように、普段から皆様も気を付けて下さいね!
パーラースタッフはこの対策を始め、ますます元気になりました(^o^)♪

ワー元気♪
キャー元気♪

オススメです♪

最後までお読み頂きありがとうございました!

皆様に素敵な日々が訪れますように☆★

0 件のコメント:

コメントを投稿