2013年7月13日土曜日

勉強会☆

こんにちは!
栄養士のいがわです^o^♪

あつ~い!!!
猛暑日が続いていますが皆さま元気にお過ごしですか??
ここまで暑い日が続くといつも以上にお客様の体調が気になってしまいます>o<

栄養士イガワとナバエは暑さに負けない体を作る為にジムに通い始めましたぁ♪♪
今日は初レッスンのフラダンスを踊ってきます^^♪フラフラ~

そんなジムに行く決心をした日は月に1度行っているパーラー勉強会☆
今月は『トランス脂肪酸』についての勉強をしました!

講師の大柳先生と☆

『トランス脂肪酸』皆さまご存じですか??

トランス脂肪酸とはマーガリンのような加工油脂やスナック菓子・インスタント食品・牛肉などに含まれる脂肪酸の一つです。
トランス脂肪酸は常温でも固形を保つことができ、酸化や劣化がしにくいという特徴があります。
そのため様々な食品に用いられているのでが、トランス脂肪酸は体内で代謝されにくいので、人体の健康に様々な悪影響を及ぼすと言われています>o<

●トランス脂肪酸の危険性●

①動脈硬化や心臓病
トランス脂肪酸はLDLコレステロールとHDLコレステロールのバランスを崩してしまいドロドロ血の原因となってしまいます。

②アレルギー
トランス脂肪酸は体内で細胞膜の形成時において弱く不安定な細胞膜を作る要因となり、ウイルスや細菌が進入しすくなって免疫機能を弱らせてしまいます。

③認知症
トランス脂肪酸をたくさんとっている人ほど、認知機能が早く低下することが判明しています。

④ガン
トランス脂肪酸を摂取するとトランス脂肪酸の結合している水素原子によって体内の酸化が進み、細胞遺伝子が酸化されてガンになる可能性が高くなると言われています。

⑤糖尿病
トランス脂肪酸が細胞膜の構造を不安定にするため、いくら体がインスリンを分泌してもそれを受け取る細胞膜の受信機能が鈍くなってしまうからです。

なるべくマーガリンや加工油脂は控えバターやオリーブオイルを使用しましょう☆
サプリメントで脂質のバランスを整えることもオススメです!!

これからも今まで以上に皆さまの健康のお手伝いができるよう頑張りますので、これからも宜しくお願い致します^o^♪

最後までお読み頂きありがとうございました!

暑い日が続いていますので体調管理にはお気を付け下さい☆
皆さまにステキな日々が訪れますように^o^♪

0 件のコメント:

コメントを投稿